902 ビュー

ルル VS 水アーク どちらが強いのか??

今更ですが、クレジットカードの怖さを実感しつつあるこーだいです(´・ω・`)

ふとあるタイミングでクレカの利用実績を見ていたら、、

5月分使用:130000円!!✨

という画面が表示されて、一瞬焦りましたw

GWはどこにも出かけず、買い物もドンキホーテとかそのあたりで済ませていたはずなので、、

ちゃんと利用実績を見たら、自動車税ネット解約の違約金などが大半を占めていて納得したのですが、月末に資産ががっぽり減るのは気を付けないとですね。

(気づいたら口座残高が0とかになってそうで怖い・・・)

占領戦予想イベント、ついに終焉を迎えましたね!!

優勝はExcellentさんでした!!

やっぱりというか、安定の強さですね・・・

予想の報酬としては、前回お伝えした通り、1Rラウンドで奇跡の8戦全外しを達成した以外は50%ほどの的中率でしたが、、

3Rだけは、外しの方が多くて嬉しかったです♪

(私の中では、不思議1枚=特殊召喚石10個 のレートですw)

先週当てた水アークの育成を進め、、

覚醒させたときに一番カッコよくなるのがアークエンジェルというキャラだと思うんですよね✨✨

(逆に言えば、覚醒させないとひょろひょろ戦士に見えてしまう・・・)

そして形状変幻でさらにイケメン化

インスタ的には水属性が一番映えますね😁

そんな水アークですが、

現環境下では、SNS上で

水アーク と ルル どっちが強いんだ??”

と白熱した議論が多くなされています

恐るべし純2。。。

ということで、ブログ主もこの議論にちょっとだけ参加させてください(⌒∇⌒)

ポイントは、

・対人戦でどれだけ使いやすいか?活躍できるか?

・対人戦以外でどれだけ使えるか?

・ルーンの厳選難易度はどうか?(素のステータス等)

の3点で見ていきます!!

①対人戦 → 免疫を貼れるルルの活躍の場が広いか

まずは対人戦から。

免疫を貼れる分、ルルの方がどんな相手に対しても一定のパフォーマンスを出せるのは事実ですね。

相手にセアラなどの爆弾キャラ、ガニハトといった強力なデバッファーがいる場合はルルなら問題なく対応できそうです。

免疫が必要!!っていうときに、水アークを入れるのはきつそうです。。

なぜなら、水属性以外で免疫貼れるキャラが少ないからです。

火属性=ヴェラジュエル、風属性=ルイズ というように、ほぼパーティ編成が決まってしまうのがつらいですね。。。

一方、免疫キャラなしで対応できそうなとき(=ゴリゴリの力勝負)では、水アークの回復量が輝きそうです✨

鬼武者やルシェンには相性良さそうですね!!

火力に関しても、ルルは全くですが、水アークならまずまず削れます✨

総評:ルルがややリード(結局こうなりますww)

②対人戦以外 →タワーではルルが唯一無二の存在?

対人戦以外・・

活躍の場がどれだけ狭かったとしても、その場所で唯一無二の存在となることができれば、

そのキャラの評価はかなり高いですよね。

ルルって、タワーHELLでの活躍が凄まじいですよね。

サマナにこんだけキャラがいる中で、

「ルルがいたからこそ、勝てた!!」

という声が多いのも、事実。

一方の水アークについては。。。

回復量が凄まじいので、次元ダンジョン周回時の事故率低減やタルタロスで需要がありそうですが、他のキャラで代用できないかと言われると、反論の余地が・・・💦

結論:ルルの圧勝!!

ルーンの厳選:ルルも意外とステータス高かった(笑)

最後は、ルーンの厳選難易度。

いくらスキルが優秀なサポートキャラでも、簡単に倒されては元も子もありません。

そんなときにサポートキャラとして意識する必要があるのが、体力・防御・速度。

素のステータスでは純2と純5で差が出るかな・・・と思いましたが、意外とありませんでした。

体力:水アーク12000 ルル10000

防御:水アーク740  ルル710

速度:水アーク95  ルル99

体力水アークの方が2割ほど高いだけで、あとはほとんど変わらず・・・

純2ってなんなんだ・・・と思い知らされました。

とはいえ、水アークはスキル特性上速度の厳選が不要なため、その分体力・防御に集中できるというメリットもあります。

結論:水アークの育成はだいぶ簡単

総評

ということで、つらつらと書いてみましたが、

私の中の評価としては、

「ルルの方が使える場が広い!!」

という結論になりました。

とはいえ、せっかく私の庭に来てくれた水アークですので、ルルにはない”火力”を活かしたキャラに仕上げていきたいと思います!

明日からはすごそうなイベントが始まりそうなので、楽しみにしましょう!!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告